Blog
保育園からのお知らせ、日々のこと

2020.11.25

お楽しみ会ウィーク

11月の1週はお楽しみウィークでした。

職員たち大人が楽しむ姿を子どもたちに披露しました。

バンドにダンス、子どもたちが参加した演目もありました。

演奏に触発され、自然と体が動き出す子どもたち。本能でしょうか。

NiziUのなわとびダンス!特に女の子の中で大流行しています。

フリータイム!

写真がぶれるくらい、子どもたちは音楽に合わせてノリノリでした♪

あそびの中で、歌やダンスを真似する姿も見られます。

 

楽しんでいる姿を見ていると、それが伝染していくのでしょうね。とても良い時間でした。

めーぷるキッズ3・4・5歳合同
2020.10.23

きょうのはなし・くじらぐみ



今世間でもくじらぐみでも流行っているもの。新しいポケモンのオープニングテーマ、NijiUの縄跳びダンス、そしてなんといっても鬼滅の刃!おうちで見てハマった子、お友達の真似をするのがたのしい子、きっかけはそれぞれですがみんなキャラクターになりきるのがたのしい!禰豆子の真似してトイレットペーパーの芯に緑の画用紙を巻いて咥えていたり(笑)チラシで剣を作って炭治郎になりきったり!本気でなりきるって子どもの時しかできないし、楽しいなぁと思うのです。


でも、鬼滅の刃って元は大人向けのもの。鬼を殺すようなシーンもあるらしく

かくいう私(担任)もいわゆるグロいものは苦手でして一度も見たことないんですよ

そんな大人でも見るのを躊躇うものを子どもが真似をすること、それを保育園という子どもにとって社会的な場でそれをOKにするのか?悩んでいました。


そういうわけで、子どもたちにも正直にその想いを話してみたんです。

「戦いごっことか、鬼滅ごっこをするのは全然OKだし、楽しいと思うんだけど、おもちゃの包丁とか刀で殺す真似はやめてほしいんだよね」と伝えてみると。


「ああそうだよね、お相撲はいいけど、殺す真似はやだってことでしょ?」

「僕たちが死んじゃったらお父さんとかお母さんとが悲しむから、真似っこでもやめて欲しいってことでしょう?」


とてもシンプルに私の想いが伝わってびっくりしました。


その言葉を受けて、

「そう、みんなのことが大好きだから、うそっこでも死んじゃうのは嫌なの」

と、伝えると、みんながまっすぐ私の目を見ていてくれていて。


伝えてよかったな、と心から思いました。


アニメでもゲームでも食べ物でもなんでも、過度に抑制するのはあまり必要ではないのかなと私は思っています。

でも、それでも迷うことがある。でもでも、たっくさんの愛情で満たされて育っていて、本当に善いものを知っているこの子たちは、自分で選択する力がもうあるのです。


あれはダメ、これがダメととやかく言うより、「自分は愛されてる」って肌で感じて、心から思えていることがこの子たちの全ての土台になっている。そのことが、素直に嬉しかったです。


家族からもお友達からも、キッズのスタッフからも有り余るほどのまっすぐな愛情をたっぷり受けて育っているみんな。幸せだね〜。


そしてこれからも、少し鬱陶しいくらい「あなたのことがすきだよ〜!」と伝えていこうと思います笑



まあ、この日は、この話をしっかりと聞いてくれた分、ほかのことは全く聞いてくれなかったんですけどね。

(お散歩から帰るよーっていっても完全に無視されました)

まあ子どもってそんなもんです。

(いい意味で、あきらめてやっていこうと思っています)

くじら組(5歳児)
2020.10.15

たき火のにおいと秋の味:くじらぐみ

 

昨日は遠足の日でした!時間がたっぷりあったので…いつもの公園でお弁当を食べた後は

 

 

お店に行ってリンゴを買って🍎

 

畑に行って、お芋ほりをしてきました!

 

 

 

 

今年は給食室のスタッフを中心に畑のお手入れを細目にしていただいたおかげで…大量大量♡

 

それを…♡♡

 

 

その場で焼き芋に♡!!

 

そのとき採れたものをその場で味わう…なんて贅沢なんでしょう♡

 

 

 

美味しい顔♡

 

 

先ほど買ったりんごも焼きました!

 

 

 

 

 

前回の柿に引き続き、秋の味を満喫しています!

 

火の暖かさ、ありがたさ、楽しさ、心地よさ、そして危ないものでもあるということ。

肌で感じているくじらぐみのみんなです😊

くじら組(5歳児)
2020.09.09

あきのはじまり

酷暑、と呼ばれる暑さもひと段落しましたね。


9月になって間もないですが、オレンジ色になっている柿を見つけました!


早速拾った竹を使って、収穫を試みる…



勢いよく落ちてきて、潰れちゃったよ〜!!とおおわらい。



じゃあブルーシートで待ち構えてみれば?と持ってきて…

無事に2個ほどゲット♡

とってもとっても甘かった〜!!

しあわせな顔♡

四季折々、どの季節も全力で楽しむくじらぐみでした^^


くじら組(5歳児)
2020.06.26

第2回にこにこフェスタ


第2回にこにこフェスタを開催しました!!

今回のニコニコフェスタは、
らっこ組→ピクニック広場・いるか組→お山の広場・くじら組→桑の実広場に分かれて集まりました。
そこで各広場に落ちている、木の実や、花、小枝などを使い親子で自由に作品を作って楽しもう!
という企画で行いました♪
兄弟で参加して頂いた家庭も多く、協力して作品を作っている姿や、自分の両親だけでなくお友だちのお父さんお母さん
と協力して作品を作っている姿が多く見られました😊
各クラスの保護者の皆様とお子様たちの仲睦まじい姿を見てとてもほっこりしました♡
次回のにこにこフェスタも皆様に楽しんで頂けるよう、企画していきたいと思いますのでご期待ください♪




にこにこフェスタ
2020.06.17

いちばん大切なことは、子どもの中に。

くじらぐみのおむすびの日といえば、一駅先まで遠出をするのがお決まりです。たくさん歩くので、歩きながら子どもの呟きがポロポロでてくるひととき…。家族のこと好きなアニメのこと、お休みの日のこと。「そんなことおもってるのね!」とみんなのことを知れる、ただの移動時間ではない大事な時間です。


先日のおむすびの日も、めーぷる保育園の近くまで目指そうと歩いていました。その時突然、Sくんから

「今ニューヨークって大変なんだよ?知ってた?」という問いかけが。

いるか組の時はかなり怖がりだった彼。あんまり深く掘り下げたら泣いてパニックになるのでは…?と思い、担任は「そうだねぇ」とだけ返しました。

そんな心配は他所に、彼が素敵な言葉をポロポロ紡ぎ始めました。


Sくん(以下、S)

「今ね、黒人って肌の黒い人が殺されちゃったんだよ、大変じゃない?」

担任保育士(以下、保)

「そうだねぇ、そのことをきいてどうおもったの?」

S「肌の色が違うだけで殺されちゃうのは、違うと思う」

保「そうだね…肌の色が違っても、大事な家族がいるのは変わらないし、悲しいよね」

S「そうだよね…だからさぁ、鉄砲じゃなくて、水鉄砲にすればいいんだよ!そしたらみーんな楽しくなって誰も死なないよ!そんでさ、どうしても解決できない時はさぁ、じゃんけんとか、話し合いで決めればいいんだよ!」


帰り道でも、こんな話が。


S「戦争ってなんで起きるか、知ってる?」

保「うーーーん、むずかしいねぇ」

S「あのね、お父さんが教えてくれたよ、あのね、例えばおまんじゅうが三つあって、人が二人いるとするでしょ?それで一個ずつ食べて、もう一つ余るじゃん。その一つをね、半分かできなくて喧嘩になっちゃうのと同じなんだって」

保「そうだねぇ。はんぶんこできる優しさがあったら戦争は起きないね。今みんなコロナで悲しいけどさ、その悲しい気持ちを誰かを傷つけることに使うんじゃなくて、一緒に頑張ろうって言える優しさがあったら、アメリカの人も殺されなかったかもね」

S「そうだね…戦争が起きたらやだな。だってお父さんとお母さんにも会えなくなっちゃって働くんだって。キッズにもこれないし。」

保「そうだね…みんなが大きくなる頃には、世界から戦争がなくなってたらいいなぁ」


ちょうどその頃、みんながお気に入りの池(Sくんはプールと呼ぶほどお気に入り)が目の前に見えて、いつも通り遊び始めました。


***


自分の身の回りに起きていること以外のことにも世界が広がっているSくんの姿に、まずはとにかくびっくりでした。またかなり怖がりで未知の世界や空想の世界の怖いものがとにかく苦手だった彼が、遠い国で起きていることに目を向けて彼なりに考えている姿に感心しました。


ほんとだねぇ。鉄砲じゃなくて水鉄砲なら、みんな悲しくならなくて楽しいのにねぇ。

肌が色が違くても、話し合えば分かり合えるのにね。


***


もあなキッズの子どもたちは、大人から見たら些細なことで毎日のようにけんかをしています。手で、言葉で、全力でぶつかって自分と他者の想いがそれぞれあることを知ります。

(もちろん大人は大怪我にならないように見守ります。)時には怪我(押され痛かった、など…)や言葉を通して、傷つけられて痛かった、傷つけてしまってお友達が泣いてしまい自分まで悲しくなった…そんな経験をたくさんしています。

彼も今までの育ちでたくさんけんかをしてきました。その経験の中で、傷つけ、傷つけられた痛みや悲しさ、時に分かり合えなかった悔しさを知っています。だからこそ遠い国の肌の色の違う人の痛みにも寄り添えたのかな。そんな優しい気持ちが育っているとしたらしたら嬉しいな。


そして「どうしても解決できない時は話し合えばいい」という彼の発言。分かり合えなくて苦しい時もあるけど、話せば分かり合える。そんな当たり前のようなことで、大人はすぐ忘れてしまうことを、彼は知っているのです。


どうしても大人は子どもに「何か教えよう」としてしまうのです。でも本当は、子どもから大人に教わることの方がずっとずっと大きい。そのことを忘れずに保育を楽しんでいきたいです🍀


2020.05.22

おうちで親子でクッキング♪

おやつのメニューのご紹介です。

昨日のメニューは、筍おむすびでした。

 

☆おやつ☆

筍おむすび

 

【材料】

米、たけのこ、油揚げ、干し椎茸、出汁昆布、グリーンピース、焼きのり

【調味料】

こいくちしょうゆ、三河みりん、料理酒、真塩

DSCN0012.JPG

干し椎茸、出汁昆布は水でもどし、せん切りにします。

筍は薄く切り、茹でこぼしあくをとります。

油揚げはせん切り。

冷凍グリーンピースはサッと洗っておきます。

 

DSCN0013.JPG

好みの濃さの調味料液を作り、

 

DSCN0017.JPG

具材と合わせて、炊飯器で炊きます。

 

DSCN0018.JPG

炊き上がりをおむすびにして、焼きのりを巻きます。

DSCN0019.JPG

たけのこの食感とグリーンピースがアクセントになったボリュームたっぷりのおむすびです。

是非、作ってみてください。

 

by みい&めいこ&たま

2020.05.20

おうちで親子でクッキング♪

今日のおやつのメニューは、五平餅でした。

 

ぜひおうちでも親子で作ってみてください!

 

【材料】

もち米、米、真塩、素精糖、こいくちしょうゆ、白すりごま

 

【作り方】

米ともち米を1:2の割合にし、真塩をひとつまみ加え炊飯器で通常に炊きます。

炊き上がったら、すりこぎで粒を半分ほどつぶし、天板に広げます。

DSCN0002.JPG

たれを作ります。

素精糖、こいくちしょうゆ、白すりごまを2:2:1の割合で混ぜておきます。

 

240度のオーブンで10分焼き、一度取り出し、タレを刷毛などでぬり、

再度240のオーブンで6分焼きます。

DSCN0003.JPG

冷めたら、好みの大きさに切り分けます。

しょうゆが焼けてパリパリしておいしいです。

 

 

by ぽん&あき&めいこ&たま

2020.05.19

おうちで親子でクッキング♪

おやつのメニューを2品ご紹介します♪

 

?りんご揚げ

DSCN9991.JPG

 

【材料】

りんご、レーズン、春巻きの皮(餃子の皮でも◎)、

小麦粉、シナモン、真塩

DSCN9980.JPG

 

DSCN9978.JPG

 

【作り方】

りんごを薄いイチョウ切りにし、真塩をまぶし、

刻んだレーズンを加え、さっと煮る。

(2回ほど上下を返し、全体がなべ底にあたり、熱くなればOKです)

DSCN9979.JPG

長く煮ると汁気が出てしまいます。

DSCN9986.JPG

 

春巻きの皮を4等分し、具を乗せ、三角に包む

(小麦粉を水で溶きのりにする)

DSCN9989.JPG

端をフォークで押し付ける。

DSCN9990.JPG

高温で揚げて出来上がり。

 

DSCN9991.JPG

砂糖不使用でもりんごの甘味がしっかり感じられ美味しいですよ。

 

by みい&ひろ&たま

 

 

?じゃこ芋大豆

【材料】

 さつま芋、いりこ、大豆

 みりん、素精糖、醬油

 

DSCN9961 (1).JPG

 

?さつま芋をイチョウ切りにし、蒸し煮する。

DSCN9959 (1).JPG

 

?いりこと大豆を油で炒めて?を加える。

DSCN9971 (1).JPG

 

?調味料を入れて味を整える。

DSCN9970.JPG

 

さつま芋の甘さといりこをかみしめる

感じが絶妙なおやつです。

 

by あき&めいこ&ぽん

2020.05.14

おうちで親子でクッキング♪

今日のおやつのメニューは、ツナマヨトーストでした。

 

☆おやつ☆

ツナマヨトースト

DSCN9958.JPG

 

♬お家で作ってみよう♬

【材料・作り方】

🍩玉ねぎピーマンを細かく切り、ツナとコーンを入れて豆乳マヨネーズで合える。

DSCN9954.JPG

 

🍩パンにのせて焼く。

DSCN9957.JPG

😊好きな具材を色々試してみてくださいね。

 

今日もいいお天気でした。

"STAY HOME "  もう少し頑張りましょう!

 

by みい&ぽん&あき

2020.05.13

おうちで親子でクッキング♪

今日のおやつのメニューは、玄米粉バナナケーキでした。

 

☆おやつ☆

玄米粉バナナケーキ

DSCN9936.JPG

 

DSCN9930.JPG

【材料】

玄米粉(なければ米粉) 100g

ベーキングパウダー  小さじ1

バナナ  1本(2/3はつぶす、1/3は飾り用)

豆乳  80g

メープルシロップ  小さじ1

真塩 ほんの少し

なたね油 大さじ2

 

【作り方】

?玄米粉とベーキングパウダーを混ぜる。

?つぶしたバナナ、豆乳、メープルシロップ、塩、なたね油を混ぜ、?を加える。

?天板にオーブンシートを敷き、生地を流し入れ、輪切りにしたバナナを並べる。

?200℃のオーブンで5分焼き、160℃に下げて20分焼く。

 ※焼き時間はオーブンによって変わります。

DSCN9928.JPG

 

DSCN9929.JPG

冷まして、切り分けます。

 

玄米粉で作るのでもちもちしています。

 

是非、作ってみてくださいね!

 

by みい&あき&ひろ&たま

2020.05.10

おうちで親子でクッキング♪

メニューのご紹介です!

 

?米粉人参スコーン

DSCN0067.JPG

 

【材料】 

人参 干しぶどう 米粉 玄米粉 シナモン メープルシロップ

なたね油 ベーキングパウダー 真塩

    

🍩レーズンを水で戻しみじん切り、人参をフードプロセッサーにかける。

DSCN0060.JPG

  

🍩粉類に油を加え、手ですり混ぜる。

DSCN0061.JPG

 

🍩鉄板に生地を平らにして切れ目を入れてフォークでピケする。

DSCN0062.JPG

🍩170℃のオーブンで20〜25分

 

😊人参がいっぱい入り 米粉のサクサク感が美味しいおやつです。

混ぜるだけなのでお子さんと一緒に作ってみてくださいね♪

 

by みい&めいこ&あき

 

 

?ツナコーンご飯

 

【材料】

米、ツナ缶、冷凍コーン(缶詰でも◎)、しょうゆ、真塩、焼きのり

DSCN0075.JPG

洗った米に、少量のしょうゆと真塩、コーンを加え炊き、

炊き上がったらツナ缶を汁ごと加えます。

上からもみ海苔をかけてできあがりです。

DSCN0073.JPG

 

コーンの甘味としょうゆ、焼きのりの香ばしさが食欲をそそります。

 

by ぽん&ひろ&たま

2020.05.09

おうちで親子でクッキング♪

メニューのご紹介です!

 

?りんごの葛煮

DSCN0041.JPG

 

DSCN0037.JPG

りんごをイチョウ切りにし、少量の水で柔らかく煮てから、

水で溶いた葛を加えしっかり(4-5分)火にかけて出来上がり。

六穀クラッカーなど塩気のあるクラッカーと一緒に頂くと

🍎の甘味をしっかり感じます。

 

by みい&めいこ&たま

 

 

?カレーピラフ

DSCN0055.JPG

 

【材料】

玉葱、ミックスベジタブル

カレー粉、トマトケチャップ、ブイヨン

 

?玉葱、ミックスベジタブルをなたね油で炒めて、塩と調味料を加える。

?ご飯に混ぜる。

 

皆様お家で楽しく過ごしましょう😊

  

by ひろ&めいこ&ぽん

 

2020.05.08

おうちで親子でクッキング♪

メニューのご紹介です!

 

?変わり大学芋

DSCN0020.JPG

 

【材料】

さつま芋、いりこ、みりん、素精糖、醤油、黒ごま

DSCN0015.JPG

 

DSCN0013.JPG

 

【作り方】

?さつま芋を好みの大きさにカットする。

?いりこをサッと油で揚げて、中温で

さつま芋も揚げる。

?みりん、素精糖、醤油を煮切って

いりこ、さつま芋、黒ごまを混ぜる。

 

サッと揚げるといりこも食べやすくなります。

 

by みい&あき&ぽん

 

 

?ケチャップライス

DSCN0029.JPG

 

【材料】

米 玉ねぎ ミックスベジタブル パセリ ブイヨン 塩

ケチャップ トマトピューレ

 

◎お米にブイヨンを加えて炊く

◎玉ねぎをみじん切りにして、ミックスベジタブルと一緒に炒め、

 パセリ ケチャップ トマトピューレ(ケチャップの半量)を加えて

 塩で味を整える。

◎炊き上がりのご飯に炒めた具材を混ぜ合わせる。

 ●トマトピューレ→トマトホール缶+砂糖 で代用可

 ●トマトピューレのない場合→ケチャップとブイヨンを増やす。

 

by ひろ&あき

2020.04.24

おうちで親子でクッキング♪

今日のおやつのメニューはきな粉マカロニでした。

 

☆おやつ☆

きな粉マカロニ

DSCN0005.JPG

 

【材料】

ショートパスタ、きな粉、素精糖、真塩

DSCN9999.JPG

 

DSCN0002.JPG

 

DSCN0001.JPG

 

DSCN0003.JPG

きな粉、素精糖(きな粉の半量)、真塩(ひとつまみ)を混ぜる。

 

【作り方】

?ショートパスタを袋に書いてある時間よりも長く茹でる。

 ※倍の時間位ゆでるともちもち触感になります。

?茹でたパスタも湯を切り、温かいうちに、きな粉砂糖をまぶす。

DSCN0004.JPG

簡単なので、ぜひ作ってみてください。

 

by ぽん&みい&たま

2020.04.24

めーぷるきっずのみんなへ

めーぷるきっずのこどもたち、みんなげんきかな〜?

ほいくえんを おやすみして、おうちで すごして くれている こも おおいよね。

ほいくえんに きているこも、どようびと にちようびは

おうちで すごす こが おおいんじゃないかなぁ?

ずっと おうちに いると あきちゃうし、おともだちに あえなくて

なんだか つまんないなぁって おもうよね。

でも これからは、みんなの だいすきな おとなたちが、たのしい ことを たくさん していくから、

おとうさんや おかあさん、おにいちゃんや おねえちゃんや、おとうとと いもうとと、

この どうがを みて たのしんでね〜!!

 

***

 

保護者の皆様へ

 

このたびは家庭保育のご協力及び、園へのご理解とご協力ありがとうございます。

平日だけでなく、土曜日や日曜日もご家庭で過ごす時間が多くなり、

四六時中子どもと一緒に過ごすのも大変かと思います。

これから保育スタッフみんなで、絵本の読み聞かせや歌やダンス、手遊びなどを

配信していけたらとおもっています!

YouTubeにて、「moanakids」で検索、または

↓↓↓こちらのページからYouTubeへ!

 

https://youtu.be/WW8qjylV8ts

 

また給食室のスタッフからもおやつのレシピをこちらのブログに載せていくのでお楽しみに♪

 

みんなが元気に揃って楽しく園生活を送れる日を心待ちにしています!

元気に乗り切りましょう☺

2020.04.23

おうちで親子でクッキング♪

今日のおやつのメニューはケーキでした。

 

☆おやつ☆

りんごとプルーンのケーキ

DSCN9991.JPG

 

【材料】

薄力粉 100g

全粒粉 35g

コーンフラワー(なければ薄力粉) 35g

ベーキングパウダー 小さじ1

シナモンパウダー 少々

りんご 150g

水または豆乳 100g

真塩 少々

なたね油 大さじ1と1/2

ドライプルーン 50g

DSCN9989.JPG

 

【作り方】

?プルーンは粗みじん切りにする。

?りんごは皮ごとすりおろし、水または豆乳と合わせておく。

? ?に真塩、なたね油、?を加え混ぜる。

?薄力粉、全粒粉、コーンフラワー、ベーキングパウダー、シナモンを合わせふるいにかける。

? ?に?を一度に入れさっくり混ぜ、型に流し込む。型がなければクッキングシートに厚さ2cmにして広げる。

?210℃に温めておいたオーブンで10分焼いた後、190℃で20-25焼く。

※焼き時間はオーブンにより変わります。

 

DSCN9990.JPG

焼いた後、天板からはずし、網などにのせ冷ましてから切り分けます。

 

お好みにカットして、出来上がり!

DSCN9991.JPG

ドライプルーンがなければレーズンでも◎

ドライフルーツの甘味とりんごの甘味がやさしいケーキです。

 

ぜひ、作ってみてくださいね!

 

by あき&たま

2020.04.23

おうちで親子でクッキング♪

ベジピラフのレシピをご紹介します。

 

【材料】

・たまねぎ

・ミックスベジタブル

・ブイヨン

・塩

・なたね油

 

【作り方】

?玉ねぎミックスベジタブルを油がまわる程度に炒める。

DSCN9961.JPG

?お米にブイヨンと塩、炒めたミックスベジタブルを入れて炊く。

DSCN9962.JPG

?炊き上がったら味を見て,塩で調整する。

DSCN9967.JPG

 

DSCN9968.JPG

 

おうちにある材料(ウインナー・ツナなど)でも簡単にできるので

お子さんと一緒に作ってみてくださいね。

 

byひろ&あき

2020.04.22

おうちで親子でクッキング♪

今日のおやつのメニューは、揚げ入りおむすびでした。

 

☆おやつ☆

揚げ入りおむすび

DSCN9983.JPG

 

【材料】

米、油揚げ、雪菜(のらぼう菜代替え)、白すりごま、みりん、こいくちしょうゆ、塩

 

DSCN9979.JPG

 

【作り方】

?油揚げを千切りにし、みりんとしょうゆで煮る。汁気を飛ばす。

?雪菜(小松菜でも◎)をひとつまみの塩を入れ茹でて、水気を絞り細かく切る

?米にこいくちしょうゆを加え炊く

?炊けたご飯に、?の油揚げ、?雪菜、白すりごまを加え混ぜる。

 

DSCN9981.JPG

にぎらずにそのままお茶碗に盛っても◎

DSCN9982.JPG

焼きのりを巻いておむすびに。

DSCN9983.JPG

ぜひ、作ってみてください。

 

by みい&めいこ&たま

2020.04.20

おうちで親子でクッキング♪

今日のおやつのメニューは焼うどんでした。

 

☆おやつ☆

焼きうどん

 

【材料】

乾麺うどん、こまつな、玉葱、キャベツ、にんじん、じゃこ

なたね油、ごま油、こいくちしょうゆ、塩、かつお節

DSCN9951.JPG

 

【作り方】

?野菜を切る

?うどんは茹でて、冷水で洗いごま油をまぶしておく

?じゃこはなたね油でカリカリに炒め、?の野菜を加え炒める

? ?に?のうどんを加え、こいくちしょうゆ、かつお節を加える。

 塩気が足りないときは、少量の塩を加える。

 

DSCN9955.JPG

具だくさんの焼うどんです。

野菜をたっぷり入れているので、野菜の甘味がありまろやかになります。

 

ぜひ、作ってみてください。

 

by ぽん&あき&めいこ&たま

2020.04.17

おうちで親子でクッキング♪

今日のおやつのメニューは、ベジサンドでした。

 

☆おやつ☆

・ベジサンド

 

DSCN9950.JPG

 

★おうちでもつくってみませんか?

 

【材料】

食パン

人参千切り

干しぶどうのあらみじん

 

人参と干しぶどうを塩少々入れて蒸し煮にします。

なたね油、食酢、素精糖を混ぜて

蒸したものに加えます。

豆乳マヨネーズを片方のパンに塗って具をはさみます。

 

DSCN9937.JPG

 

DSCN9940.JPG

 

DSCN9941.JPG

 

DSCN9948.JPG

 

DSCN9949.JPG

 

レーズンの味がアクセントになり

おしゃれなサンドイッチで人気です。

 

by ひろ&めいこ&ぽん

2020.04.16

おうちで親子でクッキング♪

今日のおやつのメニューは、ヨーグルトでした。

 

☆おやつ

フルーツヨーグルト&十穀シリアル

DSCN9934.JPG

 

おうちでもつくれるので、ぜひご家族でつくってみてください!

 

【材料】

ヨーグルト(生活クラブ)

もも缶(生活クラブ)

みかん缶(生活クラブ)

パイン缶(生活クラブ)

バナナ(生活クラブ)

りんご

十穀シリアル(生活クラブ)

DSCN9927.JPG

DSCN9928.JPG

 

【作り方】

?すべての材料を細かく切る

?メープルシロップをヨーグルトに加える

? ?と?を合わせる

?十穀シリアルをかける

DSCN9930.JPG

DSCN9934.JPG

 

 by みい&ぽん&めいこ&たま

2020.04.04

春の日のくじらんぼたち

 

新年度がスタートしましたね🌸

くじら組の子どもたちはいつも通り、のんびりじっくり遊びこむ毎日です。

 

この日はパンの日。パン屋さんに行ったり、いるか組の時の担任にありがとうのお花を贈ろう!とお花屋さんに寄ったり、広場や川で寄り道したりしていたら…目的地にしていた公園にたどり着かず。途中の公園の桜が綺麗だったので、ここでパンを食べることにしました。計画通りにいかないこともありますが、またその先で楽しい遊びや綺麗な景色に出会えました^^

 

かわいい後ろ姿♡

 

 

そのあとは無事にめーぷる保育園にたどり着くことができ、元担任にお花とお手紙を無事にプレゼントすることができました!

 

DSCN9963.JPG

 

しかしまた、帰り道には大人の計画にはなかったできごとが(笑)

めーぷるキッズのFacebookに、その様子の動画があがっているのでぜひチェックしてみてください^^

https://www.facebook.com/%E6%A3%AE%E3%81%AE%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%A1%E3%81%88%E3%82%93-%E3%82%81%E3%83%BC%E3%81%B7%E3%82%8B%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA-1565416917004215/ 

 

今年はどんなワクワクすることが待っているかな〜?なにより心が動く瞬間を大切に過ごしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします^^

 

くじら組(5歳児)
2020.04.03

2020年度めーぷるキッズ 新年度の始まり♪

いよいよ今週からめーぷるキッズ2020年度が始まりました!

雨模様でのスタートとなりましたが、子どもたちはへっちゃら!雨だってとことん楽しんじゃいます😊

 

いるかぐみは雨でおむすびの日🍙

いつも通りおむすびをパクリ!

DSC_2281.JPG

らっこぐみさんは池のある公園での〜んびり

池を眺めながら、「あのむしさんなぁに?」「はっぱのおふねにのってる〜!」と大興奮。

つぶやきがとーってもかわいらしいです!

DSC_2286.JPG DSC_2287.JPG

くじらぐみさんは豪快に水遊び!!あれ?もう夏かな?

DSCN9972.JPG DSCN9975.JPG

 

これからそれぞれどんな1年間を紡いでいくのでしょうか☆

ワクワクします!

 

めーぷるキッズ3・4・5歳合同
2020.02.07

ふゆびより*いるかぐみ・くじらぐみ

DSCN8645.JPG

 

最近やっと真冬らしい気温になってきました。いるかぐみとくじらぐみでお散歩に出かけた時、こんな出会いが。

IMG_3758.JPG

 

 

IMG_3749.JPG

 

 

川に張っていた、氷です!

 

IMG_3754.JPG

 

とりあえず、食べてみる。

「冷たあい〜!」

「でも、もっと食べたい!」

いやいや、でもほどほどにしてね〜(笑)

 

IMG_3756.JPG

 

「クヌギのどんぐりの帽子がはさまってて、氷に穴が開いてたの!」

なるほど、新発見!

 

 

広場の方には寒がりたちが。

IMG_3746.JPG

 

いるかぐみ男子が葉っぱのこたつでぬくぬく〜

 

女の子たちも一緒に葉っぱのなかへと吸い込まれていきました。
さてこのなかには何人いるでしょう?

 

IMG_3763.JPG

 

「あっつ〜い!」と顔を出した4人!

さらに、まだあと4人が中に埋まっています(笑)

 

IMG_3765.JPG

 

残り少ない今年度も、季節を目いっぱい感じながら過ごしていきたいと思います😊

 

いるか・くじら組
2020.01.26

にこフェス最終回 お餅つき

2019年度のにこフェス。早くも最終回です!

今回はらっこ組、いるか組、くじら組の3回に分かれて行うこととなりました!

3回まとめて紹介していきます!

まずはお手伝いを申し出てくれたお父さん達が餅をこねていきます。ねじり鉢巻きが似合っています。

その後はお父さん、お母さんと子供達の餅つきタイム!気合ばっちりですね!

それからお父さん達からの提案としてなんと!石うすできな粉を作りました!今回初の試みです!

みんなで作った餅ときな粉を使ったきな粉餅。磯部餅も作りました!とっても美味しかったです!やっぱり自分たちで作った餅は格別です!

今回2019年度最後のにこフェスとなりましたが、大人も子どもも、そしてスタッフも大賑わいの会でした!また来年度も楽しみたいと思います!

 

最後に、快くお手伝いに居て下さったお父さん方、本当にありがとうございました!!

にこにこフェスタ
2019.08.08

いるかぐみ 夏の毎日

毎日お日さまがじりじりとがんばっていますね!

セミもみんみんと威勢よく鳴いています。

緑道は気持ちの良い風が吹き抜け、心地のいい暑さの中で遊ぶ子どもたち。

 

木陰を見つけると、「ぶらんこやりた〜い!」とみんな。

ちょうど良さそうな木探しかたスタート!

ロープを持ってきていたので、さっそくみんなで作ってみることにしました☆

ロープを引っかけるのに、なかなか苦戦していましたが、できあがると大歓声!

「のってみる〜!」

DSCN5373.JPG

「だれかおして〜!」

「いいよ〜おしてあげるね!」

DSCN5377.JPG

 

 

さて、こちらは…

??

いもむし??

 

こちらの木陰では、心地の良いハンモックの中でお昼寝中のいるかさん♪

「ねてますか〜??」

「…」

DSC_1698.JPG

「やっぱりもうおきる〜!!」

「ゆらすよ〜!」

「きゃ〜!たのしい〜!!」

DSC_1702.JPG

木陰での遊びの楽しさも知っている子どもたち。

こんなふうに夏でも涼を感じながら、暑い夏も少しでも心地よく過ごしていきたいですね!

 

後片付けも自分たちで😊

DSCN5387.JPG

 

 

いるか組(4歳児)
2019.07.19

いるかぐみ 海遠足

今年も海の季節がやってきました!

今年はなかなか梅雨が明けず…寒いかな?と心配もしていましたが、みんなの手作りてるてるぼうずのおかげで

海日和に😊

 

2年目のいるかぐみの海は、こどもたちもとびっきりの笑顔で海を堪能していましたよ!!

大自然の海に身をゆだね…全身で海を感じているようでした。

DSCN0608.JPG

そして、毎日自然を身近に感じ過ごしているからこそ、

こんなふうに海に身をまかせて、力をぬいてリラ〜ックス💤

ぷ〜かぷかと浮いて、海と一体化★

まるでらっこちゃんのようでした!

気持ちよさそう〜♪

DSCN0600.JPG

今年は初めて、カヌーでこいでみました!

DSCN0580.JPG

 

子どもたちが海・自然を感じる姿、味わう姿に…

こうして毎日のように大自然と共に生きているのだなと感じました。

きっとそんな経験が子どもたちにとっての心の根っことなり、自分や友だち、他者、そして、周りの環境を信じて共に生きていく力を育んでいくのだろうなと思います。

海、今年もありがとう!!

 

 

いるか組(4歳児)
2019.07.12

一本の枝 いるかぐみ

 

ある日のこと。いつものお気に入りの広場に出かけました。

そこで子どもたちが見つけてきた大きな枝。枝を持っていると「つなひきだ!」とひらめいた様子。

最初は男の子6人で遊んでいましたが…楽しそうな様子に次々子どもたちが集まってきて…

DSCN0435.JPG

 

気付けばクラスの半数以上の子がこの枝のもとへ!そして…

 

DSCN0436.JPG

 

引っ張るー!!

走るー!!

 

DSCN0440.JPG

 

そして引きずられる…

 

ということはやっぱり痛い思いをする子もいて…

「痛かった〜!引っ張らないで〜!(泣)」

「ごめんねっていってるじゃん…」

そんなやりとりもちらほら。

 

DSCN0442.JPG

 

「お茶を飲んでおちついて〜」と泣いているお友だちに水筒を持ってきてくれる子がいました。

 

子どもたちが枝を手にした時から最後まで、大人はなにも言わず見守っていました。

「つなひき」とひらめいたこと、お友だちと走り回って楽しかった事、けんかしてぶつかりあえたこと、お友だちを気遣ってくれた優しい気持ち…これはすべて子どもたちの中にある力です。

「枝は危ないから持たないで」という大人もいますが、たった一本の枝をとの出会いでこんなドラマが繰り広げられるいるかぐみの子どもたち。もちろん一番は子どもたちが安全に過ごせる環境を大切にしていますが、過保護になり過ぎず、子どもたちの生きる力に目を向けながら日々を過ごしたいと思っています!

 

いるか組(4歳児)
2019.07.08

らっこ組 7月の様子

最近らっこ組では、ビワやヤマモモを使ったクッキングを行っています。今回はそんならっこ組の1シーンを記事にしました。

ある雨の日、姉妹園のめーるぷ保育園が育てているブラックベリーを取りに行きました。

多少の雨でもレインコート装備でへっちゃらのらっこ組です♪

 

そしてキッズファームに到着!と同時に実を食べにいくらっこ組さん(笑)

DSCN4921.JPG

DSCN4928.JPG

DSCN4934.JPG

 

さわやかな甘みと少しの酸味。癖になるプチプチ食感の種も相まって沢山食べました!!

 

そして次の日、そのブラックベリーを使ってシロップ作りも行いました!

ブラックベリーと氷砂糖を交互に入れていきます。

DSCN4957.JPG

そして…

完成〜!

子どもたちの見られるところにこのまま2〜3週間寝かせ、出来上がるまでの過程も含めて楽しみたいと思います!

かき氷のシロップにしようかなー、と子どもと話しています♪

 

らっこ組(3歳児)
2019.06.15

おひさまにこにこフェスタ

 

もあな保育園との合同イベント!おひさまにこにこフェスタを開催しました。

あいにくのお天気で外での開催は断念しましたが、お部屋の中でもたくさん遊びました!

今回は作って遊ぼうをテーマに、絵の具や自然物を使って、それぞれ好きな遊びを楽しみました。

 

こちらは父の日コーナー。子どもたちの足型を使ってネクタイを作りました1DSCN0006.JPG

 

 

DSCN9999.JPG

 

足だけでなく手を使う子も☆

おとうさんいつもありがとう、の気持ちが伝わりますように…☆

 

DSCN9998.JPG

 

DSCN0004.JPG

 

こちらは枝や毛糸を使ってゴッドアイという飾りを作りました!大人も子どももとっても真剣な表情でした。

お気に入りの色の毛糸や巻き付け方で個性がでますね〜

 

 

DSCN9997.JPG

 

 

DSCN0005.JPG

 

こちらは大きな布に夏野菜のスタンプ!トウモロコシを転がしてみたり、チンゲン菜のヘタの部分がバラの様なカタチだったり…とってもきれいな作品ができました😊

 

 

 

DSCN0011.JPG

 

あいにくの天気でしたが、作って遊びながらたくさんおはなしして、とっても素敵な時間になりました☆

ありがとうございました!

 

 

 

にこにこフェスタ
2019.05.28

雨上がりの海・いるかぐみ

先日の大雨の次の日のできごと。

ちょっと遠い公園に出かけました。するとその公園の大きな広場にできていたのは…

 

大きな大きな水たまり!「海みたいだね!」と。他のお友達にも「海ができていたよ!」と教えに行きます。

 

そして目の前に海があるなら…

DSCN9591.JPG

入るしかなーいっ!

DSCN9576.JPG

 

 

気がつけばいるかぐみの子どもたち全員がこの水たまりで遊んでいました。

キラキラの笑顔がとっても印象的でした。

この前の週には本物の鎌倉の海に遠足に出かけていたので「この前も海で今日も海だったね!」と話す子も。

他には「プール」「コーヒー牛乳の海」と呼ぶ子もいました☆一つひとつの発想が素敵だな〜〜

 

 

そして次の日の朝。1人の男の子に「昨日の海がどうなったか見に行きたい」と言われました。しかし海ができていたのは少し遠い公園。一駅分ほど歩きます。昨日は1日外遊びの日のため遠くの公園に足を伸ばしましたが、今日は午前中だけ外遊びをして給食を食べる日。いつも給食の日には行かない公園です。でも、この子の「見に行きたい!」という興味・関心ってとっても素敵だなぁと感じ、思い切って行ってみることに!

 

そしてその海はどうなっていたかというと…

 

もうすでに乾き始めていて、一面が泥に。「せっかくここまで来たのに残念」と大人は思ったのですが子どもたちは違いました。この泥を見て「カレーだ!」と大喜び!

 

 

園から持ってきたおままごとセットで「カレーケーキ作り」が盛り上がりましたよ〜☆

 

そして最後は…

数人の男の子たちが水たまりにダイブ!!元の服の色がわからなくなるほど、泥んこおばけになりました!笑

 

その日の帰りの会で、子どもたちに「どうして海は無くなっていたんだと思う?」と聞いてみました。すると「太陽が乾かしたから」「土がお水を吸ったから」という子が多くいました。中には「夜のうちに乾いてたから、お月様じゃない?」「お星様も!」という子も。それぞれの子が4年間生きてきた中で得た知識で一生懸命考える姿がとっても立派で可愛らしかったです。「今」ならではの子どもらしい発言を1つひとつ丁寧に残していきたいなと思っています。

 

来週はどんな面白いことに出会えるかな〜?自然とともに、そしてなにより子どもたちのワクワク、ドキドキな気持ちとともに、「楽しい!」がたーくさんの一年間にしていきたいと思います!

 

いるか組(4歳児)
2019.05.20

らっこ組 5月の様子

5月は、近くの公園にある竹やぶで、たけのこ掘りに行ってきました。

地域の方に掘り方を教わりながら体験してきました。

竹やぶに着き、背比べ。色んな長さのたけのこや竹があるね!
DSCN3646.JPG

DSCN3645.JPG
「うわ〜、おっきい〜」
DSCN3648.JPG

シャベルを持って、ほりほり。たけのこを傷つけないようにね。
DSCN3655.JPGDSCN3644.JPGDSCN3659.JPG

みんなで協力して、掘れました!
DSCN3672.JPG

皮をむくのも自分たちで。何でも自分でやりたいお年頃です。
DSCN3711.JPG

掘ったたけのこは調理をしてもらい、食べました。
DSCN3751.JPGDSCN3747.JPG

地域とのつながりを感じ、また貴重な食の体験となりました。

らっこ組(3歳児)
2019.05.19

2019年度 第1回にこにこフェスタ&懇談会

今日は今年度、第1回目のにこにこフェスタ(親子イベント)でした。

午前はお散歩チーム、クッキングチームに分かれて過ごしました。

クッキング(食育)チームでは、給食室のスタッフから美味しい調理のポイントや食育についての話を聞きながら、いつもの給食の献立を実際に作る様子を見学しました。また、普段から疑問に思っている事や子どもの食事についての悩みを相談できる機会にもなり、沢山の質問が寄せられていました。

お散歩チームは近くの広場でいつも遊んでいるように木登りや崖登り、ごっこ遊びをしたり、中にはきな粉工場を作って遊んでいる子もいたようです!

子どもたちにとってはいつもの場所ですが、大好きなお父さんお母さんと一緒に遊べるということだけで特別感があって嬉しい様子です😊

 

クッキングチームもお散歩チームも再びキッズに集まり、お昼ご飯タイム♪

子どもたちがいつも食べている大好きな給食のメニューをみんなで味わいました。

 

午後は給食室のスタッフから乳幼児期の食習慣や食材、給食室のこだわりについて身近なところからわかりやすく大切な事を教えてもらいました。

その後はクラスに分かれて懇談会がスタート♪自己紹介でお互いのことをより知ったり、クラスの様子や今後の園での生活、イベントについて話をしました。その中で今不安に思っていることや悩んでいることの話も出てきて、それが共通の話題になったり1つ学年が上の保護者の方の話を聞いたり、楽しくお話が盛り上がっていました。

最後にせっきーから、私たちが大切にしていることや、大人とは違う子どもの世界のこと遊びのことなどについて話を聞き、大人として改めて子どもたちと関わる中で振り返り、考えるきっかけになりました。

めーぷるキッズ3・4・5歳合同
2019.04.22

らっこ組 4月の様子

新年度のめーぷるキッズがスタートしました。
今回は、入園したての3歳児クラスらっこ組の様子をお届けします。

今年の子どもたちは、パワフル!探検や斜面登りが盛り上がっています。
DSCN2766.JPGDSCN2486.JPGDSCN2883.JPGDSCN2691.JPGDSCN2337.JPG

その先には、道なき道があります。草をかき分け進んで行くたくましい姿。
進んで行くと、「こっち行こう!」「いや、あっち行きたい!」というような会話が聞こえてきます。
DSCN2772.JPG

植物や、生き物との出合いもたくさん。
DSCN2739.JPGDSCN2802.JPG

これからも、月に何度かめーぷるキッズで過ごす子どもたちの様子をお届けしていきます。お楽しみに☆

らっこ組(3歳児)
2019.03.18

こま回し…その後 らっこぐみ

先日お届けした『こま回し』その後もまだまだ続きがあります。

 

お昼ごはんを食べ終わり〜ゆったりとお部屋で遊んでいた午後〜

こんな一コマが!

らっこぐみさんでもこま回しが流行りだしているのですが…なんだか???。

DSCN2026.JPG

それは〜なんと野菜やなべの蓋がくるくると回っているのです(笑)

野菜も何でもいいのかと思っているとそうではないようです。

レモンやだいこん、キウイ!

形状の特徴をよく観察して回りやすいものを選んでいるのです。

DSCN2025.JPG

try&error!いろいろと実験してみる間に、他のものもまわることに気が付いたのでしょうね!!そんな気付きにこどもたちはどれほどわくわく・ドキドキしたのでしょうか😊そんな姿を想像するだけで保育者も心を動かされます。

誰かが教えたわけではなく、子どもたちが発見した遊び☆

これも考える力、観察のするどさからの発想力…めーぷるキッズで育まれている子どもたちの力なのだろうなと思います!子どもたちには無限大に広がる世界がありますね!

これから先もどんな奇想天外な遊びに出合えるかな!!

 

らっこ組(3歳児)
2019.02.20

いるか組 2月

ここ最近のいるか組。

様々な遊びのブームがありますが…そのひとつをご紹介☆

1月の新年お楽しみ会からコマ回しのブームがずっと続いています。

今日もコマ回し!

始めのうちはひもをまきつけることから大苦戦。でもあきらめず…毎日毎日まいてはまわして…

回し方もいろいろです。コマを投げるようにしてみたり、ふわっと投げてみたり。

来る日も来る日もコマに夢中のいるか組の男の子たち。

DSCN0754.JPG

いつしかひもの巻き付け方もこんな風にするすると…でもしっかりときつくきれいに☆

好きな事に夢中になれること。自分で極めること。できるようになった喜び。

そして、得意気な表情。

そんな子どもたちのお顔がまぶしいくらいに輝いて見えます。

DSCN0757.JPG

くるくると回すこともお手の物♪

もう師匠のようです!

DSCN0756.JPG

めーぷるキッズコマ回し同好会(笑)

まだまだ盛り上がりそうです!!

いるか組(4歳児)
2019.02.20

くじら組 2月 けんかと話し合いの違いってなんだろう?

朝の会での話し合いの場面で、こんなやりとりがありました。

先日、チームに分かれてのお散歩をした際に子どもたちが感じたことについて話し合っていた時。

「途中で意見があわなくてけんかになっちゃったんだ〜」と話す子に対し、

ある男の子が「あれはけんかじゃない!はなしあいだ!」というのです。

そこで、けんかと話し合いの違いってなんだろうということになりました。

DSCN1106.JPG

それがその話し合っていたときの子どもたちから出てきた意見です。↓

DSCN9433.JPG

子どもたちの中には、明確に違いがあるようでした。

そして、子どもたちどちらの時でも?最後はなかよくなるのはおなじ”と言っていました。

泣いて、笑って、けんかして…また笑って泣いてけんかしてぐるぐるしたその真ん中には、いつも笑ってにこにこしている自分たちがいるそうです😊

けんかは終わらせたい!だってまた仲良くなりたいから。そして、また遊ぶ!!その分やさしくなれるんだ!なんて話していましたよ☆

 

そんな大切な19人の仲間でかけがえのない毎日を紡いでいるからこそ育まれた子どもたちの心の根っこ…を感じました。

今日もいっぱい笑って泣いてぶつかり合おう!!

 

くじら組(5歳児)
2019.02.15

にこにこフェスタ最終回

2月9日(土)、今年度最終回のにこにこフェスタがありました。当日の雪天にも関わらず参加して下さった各ご家庭の皆様、本当にありがとうございました!

今回は「餅つき&芋煮会」を行いました!

探険&雪遊び、芋煮づくり、餅つき、の3ブースに分かれての活動となりましたので、お伝えしていこうと思います。

 

・探険

探険ではいつも行っている緑道が朝からの雪でいつもとは違う景色に!

雪降る中でも、「遊びにいきた〜い」と子どもたち。雪がふっているからこそ!なのです(笑)

さすがキッズの子どもたち☆

DSCN0979.JPG

坂滑りをしたり、、、

DSCN0988.JPG

雪だるまを作った子もいました。

いつもの緑道で大好きなお父さん・お母さんたちと遊べて本当にうれしそうでした♪

・餅つき

餅つきは室内で行いました。

お父さん達が率先して餅を搗いていきます!!お母さんたちは返し手を。

DSCN9241.JPG

DSCN0994.JPG

子どもたちもたくさんたくさん搗きました!

DSCN9255.JPG

DSCN9248.JPG

みんなで搗いたお餅を小さく分けて、、、

DSCN0539.JPG

きな粉とあんこを付けていきました。

DSCN0557.JPG

まるで職人?!めーぷるキッズのお団子屋さんがオープン〜☆

DSCN0556.JPG

また、餅を渡すポジションが大人気でした!

DSCN9262.JPG

・芋煮

各ご家庭から持ち寄ってくださった食材を、、、

洗って、、、

切って、、、

完成したものを給食室で調理♪味付けもお母さんたち♡

そして、芋煮が完成!

「みんなで作るとおいしい」

「こんな素朴な味が身に染みる〜」と何度もおかわりにきてとっても大人気でした!

最終回も、めーぷるキッズみなさんの団結力の強さがひしひしと感じられた、素晴らしいイベントとなりました!

にこにこ、大好き〜!

DSCN9264.JPG

DSCN9266.JPG

1年間本当にありがとうございました!

また来年度も盛り上がっていきましょう!!

 

めーぷるキッズ3・4・5歳合同
2019.02.06

1月 優しさのリレー

木枯らしの吹く寒い冬…

先日の風が強く吹く日のパンの日。北風に吹かれながらもパンをほうばるらっこぐみのお友だち。キッズで過ごす初めての冬。ある男の子は足元がせせらぎで遊んでびしょぬれで裸足の状態…上着を着るだけではもう我慢ができないくらいの寒さでブルブル…そして泣きべそをかいていました。

そんな様子を見ていたある女の子がかけよってくると、自分のズボンのポケットをごそごそとして、何かを探していました。

何をしているのかな?と見守っていると

お気に入りの赤い手袋をさしだして

「はい、かしてあげる!」

受け取った男の子は嬉しくてうれしくて、大事そうにはめると、暖かさをじっくりと味わっているようでした。

手袋のぬくもりと、優しさのぬくもり。

しばらくすると、貸してもらった男の子は暖まったのでしょうね。そっと「ありがとう」と返しにいっていましたよ。そんな風に子どもたち同士で相手を思い合い、優しさのリレー自然としていく…そんな仲間になっていることに心まで温かくなりました。

DSC_0904.JPG

こちらは、木登りでのやりとり☆

「もうだめだ…だめだ…」とらっこぐみのお友だち。

木登りしたいけれど、高いところがこわい。。。そんな怖さを感じることも成長ですが、やってみたい気持ちも同時に育まれ葛藤しています。

そこへ、くじらぐみのお姉さんがひとつひとつ手ほどき。足場や手を置く場所を伝えていったり、

「だいじょうぶ!できるよ。」

「ここにいるからね。」「みてるからね。」

と励ましたり、やさしい声を掛けています。

そんな言葉にあきらめずに木登りに挑戦し続け…

DSC_0938.JPG

お姉さんのところまで到着!!

たどりつけると「やったね!!できたね!!」

と声をかけてもらうと、にっこり😊

笑顔が伝染しあってました。

DSC_0941.JPG

お互いに見守りあい、励まし合い、刺激をしあう子どもたち。

そんな縦割りで過ごすひとときには、クラスで過ごす以上におもしろく、きらきらとするストーリーがあります。

 

めーぷるキッズ3・4・5歳合同
2018.12.27

めーぷるキッズ 12月

12月のめーぷるキッズといったらおたのしみ会☆

今年度は2回も楽しんでしまいました!めーぷるキッズの子どもたちはもちろん、大人も楽しいことワクワクすることが大好きなんです!!

1回目の会は、子どもたちプレゼンツ☆

くじら組が他のクラスの子どもたちを楽しませようと?おまつり”を開いてくれました。

子どもたちも大興奮!!どこのお店もお客さんで大盛況!主催側もお客さんも満足・満点の笑顔でした。

 

2回目の会は、今度は子どもたちへの感謝の気持ちを込めてクリスマスの日にダンスやパネルシアターのプレゼント!そして、子どもたちからも素敵なプレゼントが…♡

3クラスそれぞれの劇を発表してくれました。

らっこ 劇.jpg

大人の即興劇から刺激を受けて、自分たちもやってみたい!と遊びの中からいつの間にか配役が決まって遊び始めたり、オリジナルのストーリーを作ってみたり…みんなそれぞれのやりたい!やってみたい!という気持ちでどんどんカタチになっていきました。

DSCN9621.JPG

当日も、演じる子どもたちのいきいきとした表情やとっても楽しそうな様子に観ている会場にも笑顔が伝染していきます。

いるか 劇3.jpg

作りこまない・練習というものではない、子どもたちが主体的に作りだしていく物の愛おしさや感動をもらいました。

いるか 劇4.jpg

いるか 劇5.jpg

くじら 劇1.jpg

くじら 劇2.jpg

くじら 劇3.jpg

改めて、子どもたちの力・仲間の結束力のすごさを感じさせてくれました。

また同時に、こんな保育のカタチがめーぷるキッズらしさであることも感じます。

子どもたちの好奇心をカタチにしていく楽しさ・面白さを共に共感しあい、お互いを尊重し合う…

そんな保育をこれからも目指していきます!!

 

めーぷるキッズ3・4・5歳合同
2018.12.26

いるか組 12月

12月…ぐっと寒くなりましたね。この日は、雲ひとつないぽかぽか陽気のお散歩日和でした。

「今日は、自分たちで道を探していつもの広場に行ってみよう!」ということで小さな探検家たちは出発していきました。

さぁどんな旅になるのかな?

 

まずは地図をふむふむ…

「あっちだよ!」「え?こっちじゃない?」

DSC_0795.JPG

そして、道が決まって進むかと思いきや…遊びだし〜(笑)

「でんしゃですよ〜」

「みんなのってくださ〜い!」

DSC_0793.JPG

またまたこちらでも〜

みんなの得意技!せせらぎ飛び越え☆

ぴしゃり!ちょっと水にはいってもへっちゃらです

DSC_0791 a.jpg

今度はとおせんぼ〜!

「じゃんけんに勝ったらいいよ」

なかなか前には進めません(笑)

DSC_0799.JPG

みんな遊び心満載!いつでもどこでも楽しいことを見つけてしまうキッズっ子たち。それは大好きなお友だちがいるからさらに楽しく、おもしろくなるのでしょうね!

大人になるとどうしても忘れがちになってしまう日々の宝物たちとの出会いや身近に隠れてた面白いことがあるということを思い出させてくれました。

前に進むだけが道じゃない!

ひとしきり遊んだら…元気よく自分たちが信じる道へと走り出していく探検家たち。

「ついてきて〜!」

「みちはこっちだよ!」と自信にみなぎっています。

DSC_0789 a.jpg

そんな風に自分で道を切り開き、自分の信じる道を進んでいく姿に、子どもたちが生きる力をぐんぐん育んでいるのだな…

そして、この先もこうして人生を歩んでいくのだな…と、このみんなの後ろ姿を見つめながら感じました☆

大人は後ろからついていくくらいがもうちょうどいいのかもしれませんね。

 

これからどんな旅を続けていくのでしょうか。

来年からも温かく、そして子どもたちのことを信じて、まるごと見守っていきたいと思っています。

いつでも楽しく・面白い毎日をありがとう!

いるか組(4歳児)
2018.09.12

いるかぐみ 遠足 海へ!

 

遠足で海に行ってきました。

7月にも海へ行きましたが、今回は違う海へ!

 

子どもたちにとって海はやはり特別な想いがあるようで、出発からかなりハイテンションな様子♪

 

 

行き交う電車や窓からの景色を眺めて「きれいな景色だね〜」「見て!二階建て電車だよ!」

「運転手さんどんな顔(表情)かな〜?」とおしゃべりも絶好調です(笑)

 

海に到着して、まずは腹ごしらえ!楽しみにしていたお弁当タイムです。

 

お弁当を食べながらも「あ〜早く海に行きたくなっちゃったよ〜」と

ウズウズしている子も(笑)

 

お腹もいっぱいになったら、いざ海へ!

 

 

「キャー!冷たいけど、気持ちいい♡」

 

 

 

「大波だー!大波が来るぞー!」と海を指さして大興奮‼

 

座り込んで全身で波を感じています。

 

そして、寒くなったら砂浜へGO!

 

 

 

砂浜はとても温かく、冷えた体をじんわりと温めてくれるのでとても気持ちがいいです♪

心地良すぎて寝たふりから本当に寝入ってしまう子もいました(笑)

 

一人が「砂のベッドだよ!」と言ってやり始めると、

すぐにまわりの子たちも集まってきて…

 

 

「砂ベッド」が大流行!みんなで温まりました😊

 

 

子どもたちは海で目一杯遊びながら、

波が打ち付け、引き寄せる時の力強さに驚いたり、

高かったり、低かったり、毎回違う様子の波を不思議に感じたり、

冷えた体を温めてくれる砂浜の温度や心地よさなどを

正に、体全身で感じている瞬間なのかなと思います。

目で耳で鼻で口で体で、五感全てを思いっきり使って遊び、

海と触れ合ったこの経験は、記憶としては残っていなかったとしても

きっと子どもたちの根っこの部分に刻まれ、

何かしらに形で今後の子どもたちが成長していく力となってくれる

のではないかなと思っています。

 

 

 

 

いっぱい笑って遊んで楽しかった海、また一緒に行こうね♪

 

2018.08.24

いるか組 「なんでも図鑑」スタート!

最近、いるかぐみで新たに始めたことがあります。

それはいるかぐみ「なんでも図鑑」です。

 

生き物が大好きないるかぐみの子どもたち。

自然の中で見つけた虫や植物など、様々な「見つけた!」の発見を

せっかくなら図鑑にして集めてみよう!

そして子どもたちと一緒に図鑑を作ってみよう!

ということになり、始まったのがいるかぐみ「なんでも図鑑」です。

 

 

「ねえ!なんかいたよ!」自然の中での虫との出会い、触れ合いを楽しみ、

そして見つけた虫の写真を撮ります

 

子どもたちにカメラを渡して写真を撮ったり、

大人が撮ると「どれ?ちゃんと撮れた?見せて!」

とい子どもたちの厳しいチェックをクリアしたら、

 

 

いよいよ図鑑づくりスタート。

写真を印刷した紙を切って、のりで貼ります。

見つけた物の名前や、見つけた場所を書き込み、

それを見つけた時の子どもたちの気持ちやつぶやき、

エピソードなどを大人も書き込んで一緒に図鑑を作っていきます。

 

「この虫を見つけた時、どんな気持ちだったの?」と聞くと、

「ん〜とね、つかまえたけどくすぐったかったよ」と思い出したように笑う子や、

「えー?まあ、ふつう」と予想外なおもしろい回答が返ってきたり、

大人としても「そうだったんだね!」と新しい発見ができて、

見つけた瞬間の子どもたちの気持ちも知ることができて楽しいです!

 

裏面には虫や植物の豆知識などを大人が載せたりして、

子どもも大人も一緒に図鑑作りを楽しんでいます。

 

いるかぐみが終わり、くじらぐみになる頃、

そして卒園する頃には、一体どれほどの「見つけた!」が

集まって、素敵な図鑑になっているのか今からとても楽しみです。

自然の中での様々な出会いや発見を

森のようちえん、めーぷるキッズの子どもたちらしいカタチで

表現できるように、楽しみながら作っていきたいと思います!

 

 

2018.08.01

らっこぐみ・はじめての海遠足☆

 

初めての遠足!葉山の海へいってきました☆

DSCN8995.JPG

 

いつもいるか組・くじら組の遠足のときは「いってらっしゃーい」と見送っていたらっこぐみ。

憧れの「いってきまーす!」をして、元気いっぱい出発!

 

 

海に着いたーー!遠くに見える岩を見て、「あ!らっこがいる!!」と驚いていた子がいました。

3歳児ならではの、自由な発想が素敵です♪

DSCN9023.JPG

 

まず最初は、磯遊び♪

DSCN9037.JPG

 

せっきーのお話もよく聞いていた子どもたち。

普段の緑道とは違う生き物にドキドキです

 

 

DSCN9082.JPG

 

DSCN9083.JPG

 

カニ探しチームはあっという間に50匹ほど捕まえていました!

 

DSCN9055.JPG

 

こちらは海に入って生き物探しチーム!海水のしょっぱさを「ご飯の味!」と表現する子もいました☆

 

 

 

午後は海あそび!

DSCN9120.JPG

 

 

DSCN9140.JPG

 

DSCN9134.JPG

カヌーにも乗りました!おもしろくて2回乗る子、ちょっと怖かった…という子、感じ方はそれぞれです。

 

 

DSCN9171.JPG

 

ライフジャケットで浮いてみると気持ちいいね〜

 

DSCN9233.JPG

 

みんなで手を繋いで浮いてみると楽しいね〜!

 

初めての遠足を目一杯楽しんで、たくさん海や夏を感じたらっこぐみ。

普段とは違うキラキラ笑顔がたくさん見られました☆

とってもとっても暑いけど、夏にしか楽しめないこと、もっと楽しんでいけたらと思います。

 

DSCN9268.JPG

 

 

 

らっこ組(3歳児)
2018.07.25

くじら組 7月

7月は流しそうめんをしました。
自分たちで竹を運び、準備するところから挑戦。
DSCN5462.JPGDSCN5477.JPGDSCN5527.JPG
大変だったけど楽しかった!、の声が聞こえてきました。
DSCN5532.JPG

海にも行きました。まずはじっくり磯遊び。
DSCN5821.JPGDSCN5829.JPG
かにを探しているようです。
DSCN5843.JPG
たくさん捕まえました。
DSCN5856.JPG

磯遊びの次は、海に入って思い切り遊びました。
DSCN5933.JPGDSCN5947.JPGDSCN6000.JPG
カヌーにも乗って、海を楽しんだ子どもたちでした。
DSCN5943.JPG

 

くじら組(5歳児)
2018.06.27

らっこぐみ 梅ジュースづくり☆

 

6月と言えば梅の季節!らっこぐみでも梅仕事にチャレンジしました☆

梅に興味津々です。

DSCN4137.JPG

 

DSCN4144.JPG

 

 

DSCN4153.JPG

 

DSCN4149.JPG

 

DSCN4152.JPG

梅の水分を一つずつペーパーでとって…ヘタを取って…つまようじで実に穴をあけて…

と細かい作業がたくさんありましたが

子どもたちは一つずつ丁寧に取り組んでいました。

 

最後の仕上げにお砂糖をいれていたら・・

DSCN4189.JPG

机にこぼれたお砂糖を発見!!「あま〜い♡」とついつい手が伸びます(笑)

DSCN4191.JPG

 

最後には美味しい梅ジュースにはかかせない「おいしくな〜れ♡」の魔法をかけました!

DSCN4197.JPG

「お砂糖が全部とけたら飲めるよ」とみんなにつたえると、

毎日のように「お砂糖とけたかな?」「もう飲めるかな?」と梅ジュースの瓶を眺める子どもたちでした☆

それから2週間ほどして、ついにお砂糖が全部溶けて、暑い日の外で飲もう!とお散歩にもっていくことに😊

 

みんなでかんぱーい!

DSCN4605.JPG

 

DSCN4611.JPG

「なみだがでるくらいおいしい!」という感想や、

美味しくってたくさん飲みたくて、もっとおかわり〜!!が止まりませんでした。梅ジュース作り大成功☆

残りの梅シロップはプールや海遠足の日にもっていこうと思っています。お楽しみに〜♪

らっこ組(3歳児)
2018.06.06

らっこ組・最近のブーム☆

最近ザリガニ釣りがブームならっこ組☆

DSCN4085.JPG

 

 

DSCN3972.JPG

 

 

いつも朝の会では子どもたちにどこの公園や広場に行きたいか聞いて、どこで遊ぶか決めていますが、最近は必ず「ザリガニ公園!!」とリクエストが来ます😊(ザリガニ公園はめーぷるキッズで伝わっているザリガニがたくさん釣れるスポットです)

 

 

DSCN3975.JPG

DSCN3963.JPG

DSCN3923.JPG

 

DSCN3944.JPG

 

帽子を網代わりにして捕まえようとする子も!

 

DSCN3993.JPG

 

最初はザリガニが餌に食いついてからすぐに釣竿を動かしてしまい失敗…ということも多かったのですが

だんだんコツをつかんできた様子!

「しーーっだよ!」「まだ、まだ食べているから」と友達同士声を掛け合って成功率が上がってきました。

 

また、釣ることが得意な子、ザリガニを見つけるのが得意な子、その横で見ているのが好きな子…と個性が出てきているのが面白い姿です。

 

 

DSCN3959.JPG

 

DSCN3931.JPG

DSCN3929.JPG

 

最初は触るのが怖かった子も「チョンって触れたよ!」と喜び…また数日すると「持てたー!」と喜んでいます。

また釣り上げると「早くお水に入れてあげよう!」という姿も。

四季折々の生き物との出会い、楽しんでいければと思っています☆

 

DSCN4091.JPG

 

 

らっこ組(3歳児)
2018.06.02

くじら組 5月

めーぷるキッズでは、夏に限らず、遠足で何度か海に行きます。

5月の遠足でも、海に行ってきました。
DSCN4085.JPG

海を全身で感じます。
「曇ってるけど、海の中はあったかいね」
「今日の波は大波だー!」
何度も海へ行くと、色々な気づきがあります。実際に体験することでしか味わえません。
DSCN4095.JPGDSCN4154.JPG

生き物探しに夢中になる子もいました。
DSCN4107.JPGDSCN4109.JPG

また、砂浜で遊ぶ子もいます。海の楽しみ方は、十人十色です。
DSCN4137.JPGDSCN4187.JPG

海に行くと、みんなの表情が生き生きして、「楽しい!」ということが伝わってきます。

くじら組(5歳児)